北の森工房のロゴ

自然が作り出した広葉樹の木目と形の芸術性に感動しながら、その個性を生かすデザインを追求し、制作活動をしています。
素材は、木とガラス・麻布等を使用して、主に花器・灯り・アクセサリーを制作し、自然素材にこだわり蜜蝋・漆等で仕上げています。

茨城県東茨城郡茨城町下石崎1852
涸沼(ひぬま)を望める緑と花に囲まれて

作品紹介

木の花器&乾漆花器

木と乾漆の灯り

アクセサリー

木のインテリア小物

花器へ


灯りへ


アクセサリーへ


木の小物へ


作品作りへの思い

使っている木の種類

木への思い

デザインへの思い

カッティングボード


木の思い


デザイン


漆のはなし

漆のはなし

乾漆/脱乾漆仏像のはなし

のこぎり(鋸)と北斎

漆掻き


阿修羅


花



木の花器&乾漆花器 木と乾漆の灯り アクセサリー 木のインテリア小物 ホームへ TOPへ
使っている木の種類 木への思い デザインへの思い
漆のはなし 乾漆/脱乾漆仏像のはなし のこぎり(鋸)と北斎
紫陽花 開設日:2004年2月26日

更新日 :更新日

トップページ訪問者数: カンター


Topへ

アクセス