自然木の気まぐれ箸置き:食卓を豊かに

食卓を豊かにする自然木の気まぐれ箸置きが出来上がりました。

自然木の気まぐれ箸置き 400円
自然木の気まぐれ箸置き 400円

自然木の木目を生かした気まぐれ箸置きは、形いろいろ、木の種類いろいろ、あなたの感性に合う箸置きを探してください。

食卓が一層楽しくなります。

のんびりぼっこ広場の木工房製作の箸置きは本漆の拭き漆仕上げですので、普段使いに丈夫です。

自然木の蓋付きポットが出来上がりました

自然木の蓋が醸し出す雰囲気が人気の蓋付きポットが出来上がりました。

自然木の蓋付きポット
自然木の蓋付きポット

ほんわり柔らかなラインの蓋は、一つ一つ器に合わせてロクロを使用せず、のんびりぼっこ広場の木工房が手作りしています。
蓋の色が違うのは木の種類の違いで、栓・赤欅・楓・紫檀・朴・樺の木を使用し、蜜蝋仕上げになっています。

温もりを伝える、気まぐれメッセージカード立て

気まぐれメッセージカード立てが出来上がりました。
自然木の温もりは、家族の友人の職場の気持ちの温もりを伝えるのに最適です。

自然木のメッセージカード立て
自然木のメッセージカード立て
250円〜350円

のんびりぼっこ広場の木工房制作のメッセージカード立ては、それぞれ自然木の木目や形の面白さを生かしています。
プライスカード立てとしても好評です。
気まぐれメッセージカード立ては、250円から350円です。

自然木のスプーン置き&箸置きが出来上がりました。

のんびりぼっこ広場の木工房制作の品切れになっていたスプーン置き&箸置きが、出来上がりました。

和洋折衷、ご飯とおかず、汁物などを交互に食べる口中調味の文化を持つ日本の食卓に、スプーンと箸が一緒に置けたら重宝ではないですか。

自然木のスプーン&箸置き
自然木のスプーン&箸置き
800円

スプーン置きは、スプーンが触れないようにデザインしてあるので、テーブルやクロスを汚さず食事を楽しめます。
素材は、栓の木で拭き漆仕上げです。

自然木のスプーン&箸置き
自然木のスプーン&箸置き
800円

自然木の置き型アクセサリーフック

のんびりぼっこ広場の木工房制作の自然木の置き型アクセサリーフックが出来上がりました。

自然木のアクセサリーフック
自然木のアクセサリーフック

アクセサリーフックは、赤欅や栓の自然の色を生かし、ピンも手作りをして自然木の醸し出す暖かさを生かしています。
ペンダントやイヤリング指輪などをかけてお楽しみください。
価格は、いずれも左から2,000円です。

自然木の耳付き額

品切れになっていた、自然木の耳付き額が出来上がりました。

自然木の耳付き額
自然木の耳付き額 800円

縦・横、置き・吊り兼用で楽しめます。
耳付きだから全て1点ものの、材質は栓と塩地で、蜜蝋仕上げになっています。
制作は、のんびりぼっこ広場の木工房。

小木多香子さんから布のネックレスが届きました

「元気が出る」をテーマに制作活動をしている、小木多香子さんから布のネックレスが届きました。
前で結び後ろに回すことができるので、楽に着けることができます。

布のネックレス
布のネックレス:1,620円
布のネックレス
布のネックレス:1,080円
布のネックレス
布のネックレス:1,080円
布のネックレス
布のネックレス:1,080円

布のネックレス
布のネックレス:1,080円
布のネックレス
布のネックレス:1,080円

2017やさとクラフトフェアに出店します

のんびりぼっこ広場は、2017やさとクラフトフェアに出店します.

2017やさとクラフトフェア

期間:11月11日(土)〜13日(月)
時間:11日  10:00~16:00
   12日  9:30~16:00
   13日  9:30~15:00
会場:旧有明中学校
主催:第24回やさとクラフトフェア実行員会

のんびりぼっこ広場は、庭の花が生きる自然木の一輪挿しや食卓を楽しくする木のキッチインアイテム、ゆらぎの光灯りなどを出店します。

出展者紹介、詳細

第100回:2017益子秋の陶器市が始まりました

11月2日(木)から5日(日)まで開催される2017益子秋の陶器市の「つかもとテント村(益子つかもと本店内)」に「のんびりぼっこ広場」が出店しています。

2日は、青空広がる爽やかな秋日和となり多くのお客様に、のんびりぼっこ広場ブースに足を運んでいただきました。
あと3日、是非お出かけください。

庭の花が引き立つ自然木の花器や木のアクセサリー、評判のスプーン&箸置き、ミニコレクションを引き立てる飾り台、布小物などを販売します。
2017益子秋の陶器市は、午前9時から午後4時ごろまで開催されています。(つかもとテント村の場合)

つかもてテント村には、のんびりぼっこ広場をはじめ20店舗が出店しています。(2017益子秋の陶器市最新情報:駐車場など)

今回もリサ・ラーソン展を開催します。その他のつかもとテント村イベント情報

益子つかもと本店には、人間国宝の作陶家の作品を展示販売している「作家館ギャラリー」を始め棟方志功が逗留した時に作陶した大皿などを展示している「つかもと記念美術館」や古民家のつかもとの器で味わうこだわりの手打蕎麦処、陶芸体験、工場見学などがあり、ゆったりと楽しめる空間です。

駐車場は無料で1,000台あり利用でき、共販センターや城内坂までの町内巡回バスが益子町観光協会から運行されますが、歩いても行けます。

益子つかもと本店へのアクセス

是非、ゆっくりと一日楽しめる「つかもとテント村」にお出かけください。

益子秋の陶器市は、今回100回目を迎え記念サービスが色々用意されています。是非お出かけください。