自然木の一輪挿し
置き型面取り長 樺

¥1,800 消費税別(¥1,980

野の花が似合う自然木の「自然木の一輪挿し(置き型面取り長)」は、葉脈のようなラインが浮かび上がるのが特徴です。

素材は斧折れ樺(オノオレカンバ)とも呼ばれ密度の高い光沢のあるのが特徴です。

一輪挿しの面を廻すことによって、表情が変わり雰囲気を変えて楽しむ事ができます。

手作りならではの趣があります。

在庫切れ

商品コード: vase-wood-concave_02 カテゴリー: , タグ: , , , , , ,

説明

素 材:樺(カバ)別名:斧折れカンバ

落し: 試験管イワキ13mm×90mm×1.2mm

大きさ:幅 約6cm、 奥行き:6cm 高さ:約10.5cm、(試験管の高さは除く)

仕上げ 木工製品の仕上げは【蜜ろうワックス】を使用しています。蜜蝋・菜種油・亜麻仁油・椿油・ヒバ油の天然素材です。

長い期間使えば使う程、趣のある風合いが醸し出されます。その変化をお楽しみ下さい。

色合いはブラウザ・PCによって多少違って見えます。

【一輪挿しを敷物を変えて楽しむ】

布や包装紙・すだれなど敷物を変えて、季節感や空間の大きさを表現して楽しむことが出来ます。

一輪挿しを敷物で楽しむ
一輪挿しを敷物を変えて楽しむ

 

【水の補給について】
管口が狭いので自然蒸発が少なく、水の補給は余り必要が有りませんが、初日は吸い上げが良い花が有りますので随時補給して下さい。
ガラス管はパイッレクス試験管(イワキ13mm×90mm×1.2mm)で丈夫ですが、ガラスですので、お取り扱いには配慮して下さい。
【手入れについて】
◎普段は乾拭きで十分です。
◎水分を長く付着させせて置くと乳化現象を起こしますので、早めに拭き取って下さい。
乳化現象を起こした場合は、白木ワックスや軽い油(オリーブオイルなど)を塗ると改善します。
◎ 汚れは、ワックスや軽い油で拭き取れます。
◎ 傷をつけてしまった場合は、紙ヤスリ#300位で磨いた後、ワックスや軽い油を塗って下さい。(無着色・自然油仕上げだこその対応です)

レビュー

レビューはまだありません。

“自然木の一輪挿し
置き型面取り長 樺” の口コミを投稿します

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

こちらもおすすめ…