使い易い、木のフォーク

のんびりぼっこ広場の木工房制作の木のフォークが追加されました。

木のフォークは、使い易くおしゃれで人気があり品切れになっていましたが、ようやく出来上がりました。
素材は、樺の木で六角の面取り、先は四角に面取りしてあるので、手になじみ刺した果物などが回転しにくくデザインしてあります。
漆仕上げなので、綺麗に長く使えます。

五本組で帯封がしてあるので、プレゼントなどにも喜ばれています。

一本かんざしで纏める、銘木かんざし

のんびりぼっこ広場の木工房制作の一本かんざしで纏めることの出来る、丈夫な銘木かんざしが出来上がりました。
木目が上から下まで通るように気を配って木取りをしているからので、細いデザインでも大丈夫です。

銘木かんざし
銘木かんざし
840円

素材は、左より紅紅木、黒柿、欅、桜、樺、塩地、栓でミツロウ仕上げになっています。

一本かんざしの使い方

春の花が一斉に咲く始めました

暑さ寒さも彼岸まで、のんびりぼっこ広場の春の花たちが一斉に咲く始めました。

のんびりぼっこ広場で一番大木の辛夷、もう少しすると数百メーター離れたところから真っ白に見えるようになります。

辛夷
辛夷

辛夷が満開になりました
辛夷が満開になりました

辛夷が満開になりました
辛夷が満開になりました

約30種類ある水仙の内、春の水仙が咲き始めました。

水仙
水仙
水仙
水仙
水仙:房咲き
水仙:房咲き
水仙
水仙
水仙:グランドモナーク
水仙:グランドモナーク
水仙
水仙
水仙
水仙
水仙:キングアルフレッド
水仙:フォーサイト
水仙:フォーサイト
水仙
水仙
水仙:獅子咲き
水仙:獅子咲き
水仙:アイスフォーリス
水仙:アイスフォーリス
水仙:ラッパ咲き
水仙:ラッパ咲き
白蓮
白蓮
藪椿
藪椿
八重椿
八重椿
八重椿
八重椿
乙女椿
乙女椿
椿:侘助系
椿絞り
椿:絞り
ミモザ
ミモザ
ミモザ
ミモザ
高田豊後梅
高田豊後梅
さくらんぼ
さくらんぼ
猫柳
猫柳
雪柳
雪柳
辛夷
辛夷
木瓜
木瓜
木瓜
木瓜
団扇の木
団扇の木
沈丁花
沈丁花
沈丁花
沈丁花
素心蝋梅
素心蝋梅
芝桜(斑入り)
芝桜(斑入り)
芝桜(大輪)
芝桜(大輪)
芝桜(赤)
芝桜(赤)
芝桜(桃)
芝桜(桃)
雪柳
雪柳
彼岸桜
彼岸桜
ヒマラヤ雪の下
ヒマラヤ雪の下
椿絞り
姫踊子草
クロッカス
クロッカス
姫立金花
姫立金花
犬陰囊
犬陰囊
花韮
花韮
菫
仏の座
仏の座

この他にも沢山の花が咲き始めています。
のんびりぼっこ広場の「花の庭」に咲いている花を紹介しているページ

のんびりぼっこ広場の花の庭は、オープンガーデンになっていますので、どうぞお立ち寄りください。

ろうけつ染のソックスとストールが入荷

ろうけつ染作家の小木曽多香子さんのソックスとストール、テーブルランナー、テーブルマットが入荷しました。
小木曽さんのローケツ染めソックスは、左右違う絵が描かれています。

2本指ソックス
2本指ソックス
864円
5本指ソックス
5本指ソックス
972円

ストールは、シルクと綿を合わせてありグラデーションのローケツ染めになっています。

ストール(シルク、綿)
ストール(シルク、綿)
  4,104円
ストール(シルク、綿)
ストール(シルク、綿)
  4,104円


上がシルクのぼかし染め、下が綿のローケツ染めで、両方の風合いを楽しめます。

手紡ぎのテーブルマットとテーブルクロスは、グラーデーションに染めた糸が織り込んであります。

綿手紡ぎテーブルマット
綿手紡ぎテーブルマット
500円

綿手紡ぎテーブルマット
綿手紡ぎテーブルマット

綿手紡ぎテーブルマット
綿手紡ぎテーブルマット
500円

綿手紡ぎテーブルランナー
綿手紡ぎテーブルランナー
     1,000円

森コミいち@桜川市に出展

2017年3月12日(日)上野沼やすらぎの里@桜川市で開催される【森コミいち】に、のんびりぼっこ広場が出店します。

のんびりぼっこ広場のブース
のんびりぼっこ広場のブース

森コミいち

開催日時:2017年3月12日(日)

     午前10時~午後3時
開催場所:上野沼やすらぎの里@桜川市

     茨城県桜川市上野原地新田48

主  催:森コミいち実行委員会

クラフト品の販売や農産品などの展示、販売・各種ワークショオプ・カフェ&フードコーナー・ライブ等87店舗が出店、一日中楽しめます。

のんびりぼっこ広場は19番、一輪挿しなどの花器。その他、カッティングボードや漆皿など食卓を楽しく演出するオリジナル木のアイテム、木や蜻蛉玉のアクセサリー、布小物を販売します。
ワクーショップは、蜻蛉玉と個性あふれる木のビーズ等組み合わせて作る「アクセサリー作り」を行います。

2017森コミいち 配置図
2017森コミいち
配置図

いしおかの里山クラフト展、最終日

2017年3月3日(金)~5日(日)茨城県フラワーパーク駐車場で【いしおかの里山クラフト展】が始まり、のんびりぼっこ広場の木工房:北の森工房が出店しています。
初日の3日は、温かさが戻り沢山のお客様に来店いただきました。
午後からは突風に見舞われ、ほとんどのブースのテント幕が外されましたが、のんびりぼっこ広場のブースのテントは強風に耐えました。
2日目も天候に恵まれ昨日のような強風も吹かず、お客様もゆったりと買い物を楽しんでいました。
最終日も天候に恵まれる予定です。来場をお待ちしております。

突風に見舞われ後のブース いしおかの里山クラフト展
突風に見舞われ後のブース
いしおかの里山クラフト展

いしおかの里山クラフト展
いしおかの里山クラフト展

いしおかの里山クラフト展

開催日時:2017年3月3日(金)~5日(日)

     午前9時30分~午後4時30分(5日の終了時間は午後3時30分)

開催場所:茨城県フラワーパーク駐車場(入場無料)

     茨城県石岡市下青柳200番地

    ※園内では里山アート展を開催しています(入場有料)

主  催:石岡市観光協会

茨城県フラワーパーク地図
茨城県フラワーパーク地図

クラフト作家40人が参加します。

のんびりぼっこ広場の木工房:北の森工房は、
厳しい自然環境で育った広葉樹は、趣のある個性豊かな木目と形状を持っています。
「自然は芸術」をモットーに個性ある素材、木目を生かした一輪挿しなどの花器。
その他、カッティングボードや漆皿など食卓を楽しく演出するオリジナル木のアイテム、木のアクセサリーを制作。
ワクーショップは、個性あふれる木のビーズ等組み合わせて作る「アクセサリー作り」を行います。

のんびりぼっこ広場の不思議

のんびりぼっこ広場には、不思議ことが起こることがあります。
紫陽花の根元の落ち葉が、時々、掻き出されます。
戻すと又掻き出されます。

紫陽花の根元の落ち葉が掻き出される
紫陽花の根元の落ち葉が掻き出される

紫陽花の根元の落ち葉が掻き出される
紫陽花の根元の落ち葉が掻き出される

いろいろ推測してみました。
ミミズを餌にしている動物ではないか。
鳥では、落ち葉の搔き出し量が多い。
先日、この場所より50m位下の側溝に潜り込んでいく狸を発見。
狸はミミズを食べる。
大方、狸のようです。
「生物モラトリアム」サイトで、狸について解説していますが、そこに使われている「側溝に潜り込む狸」の写真がのんびりぼっこ広場に生息する狸のイメージがそっくりです。
以前撮影した狸の写真を紹介しておきます。

のんびりぼっこ広場に生息している狸
のんびりぼっこ広場に生息している狸

ペンダントのパーツ:ハート

のんびりぼっこ広場の木工房制作の木と蜻蛉玉のペンダント作りの木のパーツ:ハートが出来上がりました。
広葉樹の木目を活かした木のパーツ:ハートの素材は、左から梻、樺、栓、チューリップウッド、紫檀、黒檀、紅紅木、御蔵島の桑、槐、赤欅、塩地、百日紅、桜、楓で、蜜蝋で仕上げたいます。
ハートを二枚重ねたり、雫型のプレートと組み合わせるのが人気があります。

木のパーツ:ハート315円
木のパーツ:ハート315円 木のパーツ:プレート205円
木のパーツ:ハート315円
木のパーツ:プレート205円

ランチに便利、カッティングボード

のんびりぼっこ広場の木工房制作のカッティングボード(1,500円)が出来上がりました。
円形の溝は、カップなどを置く目安に便利で、ちょっとおしゃれ。
溝が必要ないときは、反対側を使用できます。
家庭で手入れがし易いように、オリーブオイルで仕上げました。

食卓を楽しく、鍋敷き

のんびりぼっこ広場の木工房制作の鍋敷き(大:600円)ができました。
スキレット料理をテーブルで、冬の定番鍋料理を食卓で。
急須や調味料を置く台としても楽しめます。

鍋敷き(トリベット)
左は従来の大きさ
右が小型の新作

鍋敷き
600円