2017やさとクラフトフェアに出店します

のんびりぼっこ広場は、2017やさとクラフトフェアに出店します.

2017やさとクラフトフェア

期間:11月11日(土)〜13日(月)
時間:11日  10:00~16:00
   12日  9:30~16:00
   13日  9:30~15:00
会場:旧有明中学校
主催:第24回やさとクラフトフェア実行員会

のんびりぼっこ広場は、庭の花が生きる自然木の一輪挿しや食卓を楽しくする木のキッチインアイテム、ゆらぎの光灯りなどを出店します。

出展者紹介、詳細

第100回:2017益子秋の陶器市が始まりました

11月2日(木)から5日(日)まで開催される2017益子秋の陶器市の「つかもとテント村(益子つかもと本店内)」に「のんびりぼっこ広場」が出店しています。

2日は、青空広がる爽やかな秋日和となり多くのお客様に、のんびりぼっこ広場ブースに足を運んでいただきました。
あと3日、是非お出かけください。

庭の花が引き立つ自然木の花器や木のアクセサリー、評判のスプーン&箸置き、ミニコレクションを引き立てる飾り台、布小物などを販売します。
2017益子秋の陶器市は、午前9時から午後4時ごろまで開催されています。(つかもとテント村の場合)

つかもてテント村には、のんびりぼっこ広場をはじめ20店舗が出店しています。(2017益子秋の陶器市最新情報:駐車場など)

今回もリサ・ラーソン展を開催します。その他のつかもとテント村イベント情報

益子つかもと本店には、人間国宝の作陶家の作品を展示販売している「作家館ギャラリー」を始め棟方志功が逗留した時に作陶した大皿などを展示している「つかもと記念美術館」や古民家のつかもとの器で味わうこだわりの手打蕎麦処、陶芸体験、工場見学などがあり、ゆったりと楽しめる空間です。

駐車場は無料で1,000台あり利用でき、共販センターや城内坂までの町内巡回バスが益子町観光協会から運行されますが、歩いても行けます。

益子つかもと本店へのアクセス

是非、ゆっくりと一日楽しめる「つかもとテント村」にお出かけください。

益子秋の陶器市は、今回100回目を迎え記念サービスが色々用意されています。是非お出かけください。

自然木の一輪挿しと花器

自然木の掛け一輪挿し、色々なタイプのデザインが揃いました。
木の個性を生かした自然木の花器は、のんびりぼっこ広場の木工房の製作です。

舟形吊り一輪挿し
舟形吊り一輪挿し
舟形吊り一輪挿し
舟形吊り一輪挿し
自然木の掛け一輪挿し
自然木の掛け一輪挿し
スレンダー型掛け一輪挿し
スレンダー型掛け一輪挿し
自然木の花器
自然木の花器

ハロウィンのイメージのトンボ玉

10月15日(日)に開催される「ひぬまdeマルシェ」は、ハロウィンがテーマです。
のんびりぼっこ広場のトンボ玉工房は、ハロウィンのイメージのトンボ玉を制作しました。
ハロウィンカラーのドット柄。
ハロウィンカラーのマーブル柄。
ハロウィンのアイテム、キャンディを作りました。

のんびりぼっこ広場のブースで、これらのトンボ玉を使ってアクセサリーが作れます。
お待ちしています。

蜻蛉玉:ハロウィンカラー マーブル柄
蜻蛉玉:ハロウィンカラー
マーブル柄
蜻蛉玉:ハロウィンのアイテム キャンディー
蜻蛉玉:ハロウィンのアイテム
キャンディー

ひぬまdeマルシェに出店します

10月15日(日)、ハロウインをテーマに開催される「ひぬまdeマルシェ」に出店します。
会場は、 のんびりぼっこ広場から車で2分位です。

のんびりぼっこ広場は、ハロウインをテーマにしたとんぼ玉などで作るアクセサリー作り、木工・ドンボ玉工房制作のアクセサリーや花器、ロウケツ染めのストールなどを販売します。

日時 2017年10月15日(日曜日)※荒天中止
時間 10:00 ~ 16:00
場所 涸沼自然公園キャンプ場 茨城県東茨城郡茨城町中石崎2263
駐車場 約600台(キャンプ場近辺5箇所)
【北関東自動車道:水戸南ICより車で10分】

無料シャトルバス
茨城町役場玄関前出発 10:00・11:30
涸沼自然公園管理事務所前出発 13:30・15:00

イベント内容
雑貨&クラフトショップ(30店以上)・フードショップ(20店以上)

詳細は、茨城町ホームページ
準備風景は、茨城町観光協会facebook

ひぬまdeマルシェ

おしゃれな自然木のマドラースタンド

品薄になっていた、自然木のマドラースタンドが出来上がりました。

マドラースタンド
マドラースタンド
1,200円

マドラースタンドの受けの部分は衛生的に手入れをしやすいように、洗いやすいデザインになっています。
マドラースタンドマドラースタンド
素材は、赤欅で拭きうる拭き漆の仕上げになっています。
楊枝入れとしても楽しめ、楊枝の先の接地面は衛生的に保ち易いので最適です。
マドラースタンド

マドラースタンドは、のんびりぼっこ広場の木工房の製作です。

日本の食卓に、スプーン&箸置き

和洋折衷、ご飯とおかず、汁物などを交互に食べる口中調味の文化を持つ日本の食卓に、スプーン置きが有ったら重宝ではないですか。
箸も一緒に置けたらもっと重宝ではないですか。

スプーン&箸置き
スプーン&箸置き

スプーン置きは、スプーンが触れないようにデザインしてあるので、テーブルやクロスを汚さず食事を楽しめます。
素材は栓の木で拭き漆仕上げです。

スプーン&箸置き
スプーン&箸置き
700円

左利き用も用意いたしました。

スプーン&箸置き(左利き)
スプーン&箸置き(左利き)
700円

のんびりぼっこ広場の木工房が、スプーン&箸置きを製作しました。

焼き版画ペンダントの新作

 一原有徳さんの熱放射の模様が刻印される版画手法を試した、焼き版画ペンダントの新作を製作しました。
一原有徳さんは、熱した金属を紙に押し当て表現をしましたが、のんびりぼっこ広場の木工房は、自然木に熱した金属を押し当て熱放射の模様を表現しました。

焼き版画ペンダント
焼き版画ペンダント
1,000円

裏面は、無垢のペンダントになっています。

焼き版画ペンダント
焼き版画ペンダント
1,000円

木工クラフトフェアin笠間に出店します

木工クラフトフェアin笠間
2017年10月7日(土)から9日(祝)
9時から5時(最終日は4時)
笠間工芸の丘 三館広場

茨城県内の木工作品(28)とクラフト(25)、飲食・土産店(15)など68店舗が出店します。

のんびりぼっこ広場は、食卓を楽しくする木のアイテムや木や乾漆の花器、木のアクセサリーを販売します。

詳細は、笠間工芸の丘ホームページ