第3回HAERU(はえる)マーケットin広浦小に出店します

2018年7月15日(日)に開催される『第3回HAERU(はえる)マーケットin茨城町広浦小』に出店します。

会場は「のんびりぼっこ広場」の道路をはさんで北側の前広浦小の体育館で開催されます。
のんびりぼっこ広場は、食卓をおしゃれに楽しく演出する、木の温もりアイテム。
フードプレート、漆プレート、スプーン&箸置き、ジャムヘラ、マドラー、鍋敷きなどを揃えました。
また、庭の花が似合う木の一輪挿し、自然が作り出した木の個性を生かしたペンダントを販売します。
ワークショップは、お絵かきマグネットとペンダント作りを行います。

食卓を楽しくする木のアイテム
食卓を楽しくする木のアイテム

2018年7月15日(日)
午前10時から午後3時まで
茨城町 広浦小 体育館
茨城県茨城県東茨城郡茨城町下石崎185 googleマップ

出店者は23グループ、新鮮野菜を日本農業実践学園や県立農業大学、茨城町や近郊の農家が販売をはじめ、こだわりのフード&ドリンク、クラフト販売や体験、フラダンスやお話の会、吹奏楽にスペシャルライブなどのステージ、絵本コーナーがあり、一日楽しむ事が出来ます。

詳しくは、HAERU(はえる)マーケットのfacebookをご覧ください。

ひぬま紫陽花まつりのイベントに出店します

茨城町の涸沼自然公園では、7月8日(日曜日)「第9回ひぬまあじさいまつり」がメインイベントが開催されます。

のんびりぼっこ広場は、メイン会場のブースに出店します。

2018年7月8日 AM 10:00 – PM8:00
茨城町 涸沼自然公園
茨城県東茨城郡茨城町中石崎2263
主催:茨城町観光協会

詳細は、茨城観光協会ホームページ

木と蜻蛉玉のアクセサリー、食卓を楽しくする木のアイテム、木の花器など蜻蛉玉と木工製品を中心に、布小物や、お絵かきマグネット&ペンダント作り、とんぼ玉と木のアクセサリー作り、イニシャルを刻印:木のアクセサリー作りの体験を行います。

一輪挿し
一輪挿し
木のペンダントイニシャルを刻印
木のペンダントイニシャルを刻印
お絵かきマグネット&ペンダント

道の市 ファイナル in笠間弁天町

笠間 道の市 ファイナル のんびりぼっこ広場のブース

6月2日(土)〜3日(日)に開催される笠間「道の市 ファイナル in笠間弁天町」に、のんびりぼっこ広場の木工房が出店します。

厳しい自然環境で育った広葉樹は、趣のある 個性豊かな木目と形状を持っています。
そんな個性ある素材を生かした一輪挿し・木のアクセサリーを揃えます。
その他、フードプレートや漆皿・木のカトラリーなど食卓どを楽しく演出するオリジナル木のキッチンアイテムを展示します。
ワクーショップは、個性あふれる木のビーズ等でアクセサリー作りを行います。

食卓どを楽しくする木のアイテム
食卓を楽しくする木のキッチンアイテム

是非お出かけ下さい。

第15回「道の市」

笠間「道の市 ファイナル in笠間弁天町」

2018年6月2日(土)〜3日(日)

10:00〜16:00 雨天決行

弁天会館の有る通り地図

道の市ホームページへ

【お知らせ】
道の市出店のため、のんびりぼっこ広場のショップと制作体験は、6月1日(金)と2日(土)は臨時休業致します。

第101回2018益子春の陶器市が始まりました

2018年4月28日(土)から5月6日(日)まで開催される第101回益子春の陶器市が始まり、「のんびりぼっこ広場」は「つかもとテント村(益子つかもと本店内)」に出店しています。

2018年益子春の陶器市 のんびりぼっこ広場ブース
2018年益子春の陶器市
のんびりぼっこ広場ブース

庭の花が引き立つ自然木の花器や木のアクセサリー、新作のカトラリーや評判のスプーン&箸置きなど食卓を楽しくする気のアイテム、ミニコレクションを引き立てる飾り台、布小物などを販売します。
第101回2018益子春の陶器市は、午前9時から午後4時ごろまで開催されています。(つかもとテント村の場合)

つかもてテント村には、のんびりぼっこ広場をはじめ21店舗が出店しています。(2018益子春の陶器市最新情報:駐車場など)

つかもとfacebook

インスタグラム #つかもと

今回もリサ・ラーソン展を開催します。その他のつかもとテント村イベント情報

益子つかもと本店には、人間国宝の作陶家の作品を展示販売している「作家館ギャラリー」を始め棟方志功が逗留した時に作陶した大皿などを展示している「つかもと記念美術館」や古民家のつかもとの器で味わうこだわりの手打蕎麦処、陶芸体験、工場見学などがあり、ゆったりと楽しめる空間です。

駐車場は無料で300台あり、共販センターや城内坂までの巡回バスが20分ごとに運行されますが、歩いても行けます。

益子つかもと本店へのアクセス

是非、ゆっくりと一日楽しめる「つかもとテント村」にお出かけください。

益子春の陶器市
益子春の陶器市

ミモザが開花しました

昨年より1カ月余り開花が遅れていた、ミモザが咲き始めました。

ご希望の方は、ミモザを差し上げますのでご来店ください。(終了しました)

暴風と寒さで、枝が折れたり枯れたりしたために昨年のように沢山お分けすることがは出来ませんが、リースが出来る程度は可能ですので、遠慮なくお出かけください。

ミモザ
ミモザ

森コミいち@桜川市に出展

2018年3月18日(日)上野沼やすらぎの里@桜川市で開催される【森コミいち】に、のんびりぼっこ広場が出店します。

食卓を楽しくする木のアイテム
食卓を楽しくする木のアイテム

開催日時:2018年3月18日(日)

     午前10時~午後3時
開催場所:上野沼やすらぎの里@桜川市

     茨城県桜川市上野原地新田48

主  催:森コミいち実行委員会

クラフト品の販売や農産品などの展示、販売・各種ワークショオプ・カフェ&フードコーナー・ライブ等が出店、一日中楽しめます。

のんびりぼっこ広場は、食卓をおしゃれに楽しく演出する、木の温もりアイテム。
漆プレート、スプーン置き、マドラー、ジャムヘラ、一輪挿しを揃えました。
他、のんびりぼっこ広場の木工・とんぼ玉の2工房で制作した、とんぼ玉と木のペンダントや簪などのアクセ
サリー、花器、灯りを販売。
 のんびりぼっこ広場のショップで取り扱っている布小物作家の作品も販売します。
ワクーショップは、蜻蛉玉と個性あふれる木のビーズ等組み合わせて作る「アクセサリー作り」を行います。

2017やさとクラフトフェアに出店します

のんびりぼっこ広場は、2017やさとクラフトフェアに出店します.

2017やさとクラフトフェア

期間:11月11日(土)〜13日(月)
時間:11日  10:00~16:00
   12日  9:30~16:00
   13日  9:30~15:00
会場:旧有明中学校
主催:第24回やさとクラフトフェア実行員会

のんびりぼっこ広場は、庭の花が生きる自然木の一輪挿しや食卓を楽しくする木のキッチインアイテム、ゆらぎの光灯りなどを出店します。

出展者紹介、詳細

「あおぞらクラフトいち Autumn in 水戸」に出店します

【あおぞらクラフトいち17日の開催中止について】……主催者よりの告知
本日ご出店いただいた皆さま、ご来場いただいたお客様、ご参加ありがとうございました。
明日の開催是非決定が遅くなりましたことお詫び申し上げます。
 
災害対策からの詳細な天気予報情報を鑑み、関係各所と協議を行なった結果、17日は小雨から雨、風はやや強い5~10m/sで開催に支障のない状況ではありましたが、作品管理上の問題や出店準備への影響が考えられるためクラフトいち自体の実施が難しいと考え、17日の開催は中止とさせていただきます。

============================
本日、たくさんのお客様に「のんびりぼっこ広場」のブースにご来店いただき、ありがとうございました。
来年もよろしくお願いいたします。
============================

のんびりぼっこ広場は、「あおぞらクラフトいち 2017Autumn in 水戸」に出店します。
食卓をおしゃれに楽しく演出する、木の温もりアイテム。
スプーン置き、マドラー、チーズプレート、漆皿、鍋敷き、スパイストレイ、フォーク、箸、箸置き、一輪挿しを揃えました。
他、のんびりぼっこ広場の木工・とんぼ玉の2工房で制作した、とんぼ玉と木のペンダントや簪(かんざし)などのアクセサリー、自然木の花器、灯りを販売。
 のんびりぼっこ広場のショップで取り扱っている布小物作家の作品も販売します。

木の一輪挿し
木の一輪挿し
木の食卓アイテム
木の食卓アイテム

出展者の紹介blog

「あおぞらクラフトいち Autumn in 水戸」
■開催日時 2017年9月16日(土)・17日(日)
10:00~17:00 ※雨天決行
■開催場所 水戸芸術館広場
〒310-0063 茨城県水戸市五軒町1-6-8
※会場に無料駐車場はございません。水戸芸術館地下駐車場(有料)、近隣の有料コインパーキング、ならびに西の谷無料駐車場(徒歩10分)をご利用ください。
■開催主旨 つくり手と直接交流を持てる場の提供と水戸でのクラフトシーンの創造。
開催内容
・出店者によるクラフト商品の展示販売・各種ワークショップ
・カフェ&フードコーナー・DJ、アコースティックライブ

にほん雨蛙が紫陽花に集合

今年いちばんの蒸し暑い今日、お店に飾ってある紫陽花に日本雨蛙が集合。
カメラを構えたら逃げてしまったカエルもいましたが、これだけ残りました。

咲き始めが遅かった、のんびりぼっこ広場の紫陽花もこの間のお目のお陰で見頃になりました。

【ひぬま紫陽花まつり】
1万株の紫陽花が咲くひぬま自然公園の紫陽花もやっと見頃になりました。

7月2日(日) 午前10:00から午後8:00まで、茨城町「涸沼自然公園」で「ひぬま紫陽花まつり」のイベントが開催され、のんびりぼっこ広場も参加します。

今年初めて午後7時より「あじさいライトアップ 花あかり」を実施しします。
その他、ライブやワークショップなどさまざまな催し物が開催されます。

ひぬま紫陽花まつり

ひぬま紫陽花まつり詳細

笠間「道の市」に出店します

6月3日(土)〜4日(日)に開催される笠間「道の市」に、のんびりぼっこ広場の木工房が出店します。

厳しい自然環境で育った広葉樹は、趣のある 個性豊かな木目と形状を持っています。
そんな個性ある素材を生かした一輪挿しや花器、木のアクセサリーを揃えます。
その他、カッティングボードや漆皿など食卓を楽しく演出するオリジナル木のアイテムを展示します。
ワクーショップは、個性あふれる木のビーズ等でアクセサリー作りを行います。

木の個性を生かした花器
木の個性を生かした花器

 

 

 

 

 

 

是非お出かけ下さい。

第14回「道の市」

笠間ハンドメイドフェアin弁天町

2017年6月3日(土)〜4日(日)

10:00〜16:00 雨天決行

弁天会館の有る通り地図

道の市ホームページへ

【お知らせ】
道の市出店のため、のんびりぼっこ広場のショップと制作体験は、6月2日(金)と3日(土)は臨時休業致します。

2017益子春の陶器市に出店します

4月29日(土)から5月7日(日)まで開催される2017益子春の陶器市の「つかもとテント村(益子つかもと本店内)」に「のんびりぼっこ広場」が出店しています。

庭の花が引き立つ自然木の花器や木のアクセサリー、食卓を楽しくする木のアイテム、布小物などを販売します。
2017益子春の陶器市は、午前9時から午後5時ごろまで開催されています。(つかもとテント村の場合)
つかもてテント村には、のんびりぼっこ広場をはじめ21店舗が出店しています。(2017益子春の陶器市最新情報:駐車場など)

好評だった、スウェーデン・ヘルルンダ生まれの陶芸家ーリサ・ラーソンのビンテージ作品から新作までの作品展と新作先行販売やグッズ販売を今回も開催します。

「つかもと」の陶器市期間中のイベント案内へ

益子つかもと本店には、人間国宝の作陶家の作品を展示販売している「作家館ギャラリー」を始め棟方志功が逗留した時に作陶した大皿などを展示している「つかもと記念美術館」や古民家のつかもとの器で味わうこだわりの手打蕎麦処、陶芸体験、工場見学などがあり、ゆったりと楽しめる空間です。

駐車場は無料で1,000台あり利用でき、共販センターや城内坂までの町内巡回バスが益子町観光協会から運行されますが、歩いても行けます。

益子つかもと本店へのアクセス

是非、ゆっくりと一日楽しめる「つかもとテント村」にお出かけください。

森コミいち@桜川市に出展

2017年3月12日(日)上野沼やすらぎの里@桜川市で開催される【森コミいち】に、のんびりぼっこ広場が出店します。

のんびりぼっこ広場のブース
のんびりぼっこ広場のブース

森コミいち

開催日時:2017年3月12日(日)

     午前10時~午後3時
開催場所:上野沼やすらぎの里@桜川市

     茨城県桜川市上野原地新田48

主  催:森コミいち実行委員会

クラフト品の販売や農産品などの展示、販売・各種ワークショオプ・カフェ&フードコーナー・ライブ等87店舗が出店、一日中楽しめます。

のんびりぼっこ広場は19番、一輪挿しなどの花器。その他、カッティングボードや漆皿など食卓を楽しく演出するオリジナル木のアイテム、木や蜻蛉玉のアクセサリー、布小物を販売します。
ワクーショップは、蜻蛉玉と個性あふれる木のビーズ等組み合わせて作る「アクセサリー作り」を行います。

2017森コミいち 配置図
2017森コミいち
配置図